買取り詐欺にご注意

代表的な買取り詐欺

買取り詐欺説明画像1

残念なお話ではありますが様々な買取り詐欺が存在します。その中でも代表的な買取り詐欺を紹介しますので頭の隅にでも置いておいて下さい。

買取り詐欺の代表格は2つです。

①リピーターは要注意完全お任せ買取り

②高年者は要注意着物の訪問買取り

になります。それぞれ注意をすればまず詐欺に合う事は無いので是非内容だけでもご覧下さい。

リピーターは要注意完全お任せ買取り

買取り詐欺説明画像2

実は買取り業者の中にはリピーターが手間無く売れる様に「査定結果の報告不要」と言ったチェック項目があります。大抵「査定結果の報告不要」の場合は買取り金額が数パーセントアップしますので信頼できる買取り業者であれば二回目以降は本来であれば「査定結果の報告不要」が楽で良いはずです。

でもそこにつけこんだ詐欺が最近急増しているようです。詐欺の内容は一回目の買取りの際は高めの金額で買取り、二回目の買取りで「査定結果の報告不要」をチェックした人に対してありえない安い価格で買い取るといった手法です。酷いか買取り会社になると本来数万円で買取られる商品をわずか数百円で買取るケースも発生していますので信頼できる買取り業者以外は「査定結果の報告不要」を利用しないことをお勧めします。

「査定結果の報告不要」詐欺は本当にごく一部の詐欺会社が悪用しているのであって全てが駄目と言っている訳ではありません。見極めが重要です。

着物の訪問買取りは全て断れ

買取り詐欺説明画像3

これは以前より多い買取り詐欺なのですが、着物の訪問買取りに訪れた詐欺師が着物の買取りを行う最中に「何か他に売れる貴金属はありませんか?」と強引に話を進め貴金属をありえない安い価格で買い取るといった手法になります。

とくに高齢者の女性に被害が多く、やはり威圧的な男性が強引に迫ってきたら大抵の方は売りたくなくても売ってしまうようです。

本来信頼の出来る買取り業者は訪問買取りを行っていません。訪問買取りをしていると言うことは企業であればノルマがあるはずです。ノルマが発生すれば訪問買取り業者の人も強引になります。確かにまじめに訪問は買取りをされている方もいると思いますが、訪問買取りは以前より問題が発生しやすい為、特に女性の方は利用しないことをお勧めします。

怖い思いをしない為にも、もし訪問買取りの人が来たらしっかりと断ることをお勧めします。もし着物を売りたいときは、訪問買取りではなく着物買取り専門の買取り業者で売りましょう。それが一番安全です。